パソコンとインターネットを使って副業で1日1万円稼ぐ方法

貯金本です。貯金箱ではなくて。

資産形成の最初の一歩は貯金からはじまりますよね。

バビロンの大富豪―「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか 』でも

イヌが教えるお金持ちになるための知恵 』でも、そのように書かれていました。

ちなみに2冊とも資産形成の基本を説いた古典的名著です。

個人的には2冊とも『金持ち父さん貧乏父さん 』よりお気に入りです。


さて、実際に硬貨をつかって貯金をはじめるとします。ブタさんの貯金箱でも100円均一で買える5万円貯まるバンクでもいいですが、アマゾンうろついてたら面白いモノを見つけたんです。


10万円貯まる本「世界一周版」
テンヨー
売り上げランキング: 884
おすすめ度の平均: 5
5 世界一周気分が味わえる!



貯金箱ならぬ貯金本。さっそく注文しちゃいました(笑)。

いっけん分厚い図鑑に見えますが、じつは1ページに20枚ずつ500円硬貨をはめ込んでいく貯金箱(?)なんです。

硬貨一枚ごと(「世界一周版」なら世界各国の著名な1都市ごと)にコラムがついていて、貯金するたびに地理や通貨などの雑学の知識も増えていくという仕組みです。

そして最後まで硬貨をはめ終わる(世界一周をゴールする)と、重さはずっしりと2キロにおよび、10万円の貯金をめでたく達成ということになります。

すっごい楽しく貯金ができそうな予感!

わたしもこれで資産形成を目指したいと思いマス。

ちなみに、カバーを裏返すと…(笑)。


バリエーションもいろいろあるようですね。集めてみようかしらん。


10万円貯まる本「日本一周版」

10万円貯まる本「全身健康旅行版」